21. décembre 2018 · Commentaires fermés sur フランス年金の生存証明について · Catégories: フランス年金 · Tags: , , , , , ,

フランス年金の生存証明は基礎年金、補足年金とも毎年提出する必要があります。

これまでは東京のフランス大使館で郵送での取り付けができましたので、東京近郊以外の方でも取得は可能でしたが、2018年3月よりフランス大使館では郵送での取り付けを行わなくなっております。

私共、社会保険労務士法人すばるでは、フランス年金受給者の皆様の利便性を考え、国家資格者としてフランス年金生存証明の認証が行えるようフランス基礎年金当局と交渉を続けてきましたが、このたび正式に認められるようになりました。フランス大使館生存証明の取り扱いは下記の通り取り行ってまいります。

フランス大使館生存証明の取り扱い

①          下記書類を弊法人へお送りください。

  • フランスから来た生存証明用紙 (補足年金については裏面左下の四角内にサイン要)
  • パスポートのコピー
  • 運転免許証のコピー または 住民票
  • (補足年金のみ)返送用封筒

②          弊法人にて、生存証明書を作成、認証しフランスへ直接発送します。

③          フランスへ送りました生存証明書のコピーをご自宅へ返送します。

生存証明書の発行は、私共の「フランス年金メンテナンスサポートサービス(年間保守契約)」にご加入いただくことを条件とし、ご加入いただいた場合は、年間何回でも無料で発行します。

フランス年金メンテナンスサポートサービスのサービス内容、年間料金につきましては毎年1月中旬にご案内します。

これまで私共とお取引のない方でも、ご加入は可能ですので、お気軽にお問い合わせください。